スポンサーリンク
NO IMAGE 交通事故

自賠責保険金の被害者請求

自賠責保険金の被害者請求は 自賠責保険は、被害者救済のために制定された自動車損害賠償保障法(以下、自賠法と略)により設けられた自動車保険で、自動車を使用する者は加入を強制されています。 違反者は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金で...
NO IMAGE 交通事故

保険金請求のトラブルと相談・解決機関

素人判断は危険! 保険会社も営利企業ですので、当然、強制保険をオーバーするなどの場合には損害賠償額を低く抑えようとします。 したがって、加害者としては、十分勉強するなり、専門家に相談するなどにより、妥当な賠償額を知る必要があります。 ...
NO IMAGE 交通事故

任意保険の請求手続きと必要書類

任意保険は加害車両が加入している保険会社に請求 強制保険では全額を賠償することが困難な場合に、これをカバーするのが、任意保険です。 また、強制保険は人身事故のみに支払われ、物損事故は支払いの対象となっていませんので、任意保険の対物保険に...
NO IMAGE 交通事故

強制保険(自賠責保険)の請求手続きと必要書類

加害者からの請求と被害者からの請求 強制保険(自賠責保険)は、自動車の運行によって他人を死傷させた場合の人身事故について支払われる保険(共済)です。強制保険の請求は、加害者が賠償金を被害者に支払った後に請求する加害者請求と、被害者が直接保...
NO IMAGE 交通事故

事故現場で警察官により実況見分調書が作成される

警察が事故現場へ来るまで現場の保存に気をつける 交通事故は、ある日、突然に出会うものです。誰しも、交通事故に遭遇した人は、気持ちが動転してしまい、とっさにどんなことをなすべきかを、忘れてしまいがちです。被害者が死亡事故あるいは重傷事故の場...
NO IMAGE 交通事故

どんな事故の場合にも必ず警察に報告する

どんな事故でも必ずる事故報告をする わが国では、運転免許証を持っている人の数が、約80450000人といわれていますから、まず、ほとんどの人が、運転免許を取得する際に、道路交通法について、基本的なことは勉強しているはずです。教習所の授業で...
NO IMAGE 交通事故

交通事故の示談で心掛けておくこと

交通事故のほとんどが示談交渉によって解決されている 平成20年中の1年間に、約766000件の人身事故が起きています。この事故での死亡者数が5155人です。事故の形態も、ちょっとした車の接触事故から、加害者も被害者も死亡するような大型事故...
NO IMAGE 離婚調停

離婚調停では代理人を立てることもできる

本人が多忙であったり、あるいは法律や裁判所に慣れていないために、調停での話し合いをすすめることがむずかしいような場合には、本人にかわって話ができる代理人を立てることも可能です。 ただし、離婚の調停では本人の意向がもっとも大事ですから、...
NO IMAGE 離婚調停

調停を途中でとり下げたい場合はどうする

場合によっては、調停中になんらかの理由で申立てをとり下げて、協議離婚をしたいと思うこともあります。 この場合、何回調停をした後でも、いつでも自由に申立てをとり下げることができます。 また、いくら調停をしても解決は困難であろうと判...
NO IMAGE 離婚調停

離婚調停中に勝手に財産を処分されないようにするには

離婚調停の最中に勝手に財産を処分されてしまったり、名義を変更されてしまったりするおそれがある場合、あるいは、調停中も生活費や養育費を支払ってもらいたいという場合には、「勝手に財産を処分してはいけない」「生活費としてとりあえずいくら支払うこと...
スポンサーリンク