交通事故

スポンサーリンク
NO IMAGE 交通事故

裁判上の和解による交通事故の解決

裁判上の和解による交通事故の解決 裁判上の和解とは、裁判所が仲介に入り、係争中の当事者がお互いの譲歩案に合意し、争いを解決することです。裁判上の和解には、訴え提起前の和解」と「訴訟上の和解」があります。 「訴え提起前の和解」と「訴訟上の...
NO IMAGE 交通事故

病院の費用は健康保険や強制保険も活用できる

病院の費用は健康保険や国民健康保険を使うこと 交通事故にあい、入院する羽目に陥ったのは、加害者の責任です。 経済的に余裕のない被害者にとっては、治療費や入院費用にも困ることでしょう。 では、このような場合に、どんな対策をとればよいかを...
NO IMAGE 交通事故

自動車保険の基礎知識

病院の費用は健康保険や国民健康保険を使うこと 自動車保険には、車の所有者が必ず加入しなければならない自動車損害賠償責任保険(自賠責保険と略し、一般に法律により加入を強制されていることから強制保険ともよばれています)と、損害賠償額が強制保険...
NO IMAGE 交通事故

示談交渉はほとんどの場合、保険会社からくる

どうして保険会社の示談の代行は認められるのか 初めて事故の被害者になった人は、加害者が示談交渉の場に顔を出さず、保険会社、損保会社の担当者が出てくるのに驚かれるようです。中には、怒り出す被害者もいます。弁護士法では、弁護士以外の者が、報酬...
NO IMAGE 交通事故

加害者以外にも損害賠償責任をとれる場合がある

未成年者の起こした事故と損害賠償義務者 未成年者が、交通事故のような不法行為をした場合、その行為の結果、何らかの法律的な責任が発生するんだということを判断するだけの能力(これを責任能力といいます)を持っている場合には、未成年者自身が損害賠...
NO IMAGE 交通事故

加害者が事故により死亡した場合は相続人と交渉する

加害運転者以外にも事故の責任を負う者もいる この問題に入る前に、交通事故がを起こった場合、誰がその損害賠償責任を負うのかという基礎的なことを述べておきましょう。どのような事故の場合でも、その車を運転していた運転手が責任を負うことは言うまで...
NO IMAGE 交通事故

事故の相手から事故の状況の確認を取っておく

事故直後は素直な気持ちでも時間がたつと気が変りがち 事故の原因の大半が加害者にある場合には、事故直後には、加害者も自分が悪かったことを素直に認めるものです。しかし、事故の発生から時間が経過するにつれ、申し訳ないという気持ちも薄れがちとなり...
NO IMAGE 交通事故

示談とは何かを知っておく

いったん示談をしてしまうと後でやり直すはできない 普通に日常生活を送っている人にとって、法律的なトラブルに巻き込まれるということは、めったにあるものではありません。ですから示談という言葉は聞いたことはありますが、実際どのようなものか、詳し...
NO IMAGE 交通事故

示談を急ぐと失敗することがある

加害者が示談を急いで迫ってくる場合とは 加害者が示談を急いで迫ってくる場合とは 交通事故を起こした加害者は、三つの法律上の責任を負わされます。一つは、行政上の責任で、道路交通法により、反則金、免許の停止、取り消しなどです。二つ目は、刑事上...
NO IMAGE 交通事故

傷害事故での示談交渉の注意点

重症か軽傷か、後遺症が残るかどうかで損害賠償額は異なる 傷害事故で損害賠償として被害者が加害者に請求できるものには、①積極損害(治療費など)、②消極損害(休業補償・後遺症が残る場合の逸失利益)、③慰謝料、④弁護士費用(裁判で認容額の 1割...
スポンサーリンク