任意保険の請求手続きと必要書類

任意保険は加害車両が加入している保険会社に請求

強制保険では全額を賠償することが困難な場合に、これをカバーするのが、任意保険です。
また、強制保険は人身事故のみに支払われ、物損事故は支払いの対象となっていませんので、任意保険の対物保険に加入してこれをカバーすることができます。

任意保険の請求は、強制保険の場合と同様に加害者請求と被害者請求の両方があります。
加害者が請求できるのは、被害者に対して、現実に治療費等の賠償金を支払った後であること、また、任意保険から全額が支払われるのは、示談成立後が原則です。

なお、任意保険には、強制保険のような示談前の仮渡金の制度はありませんが、実際には治療費や休業損害などについて、実損害を予測しながら内払いをしているのが現実のようです。任意保険の請求手続きには、保険金請求書、交通事故証明書等の書類が必要で、その内容は強制保険とほぼ同様です。

また、強制保険会社と任意保険会社が異なっている場合には、任意保険会社を通じて、一括して強制保険も請求することができます。

任意保険請求に必要な書類一覧表
提出書類 対人賠償 搭乗者損害 対物
賠償
車両
死亡 傷害 死亡 傷害 死亡
1 損害賠償支払請求書
2 保険証券
3 事故証明書
4 事故発生状況報告書
5 保険金支払請求書
6 医師の診断書
7 死体検案書または死亡診断書
8 除籍謄本
9 葬儀費用明細書
10 入院・治療費関係明細書
11 応急護送費明細書
12 レントゲン写真
13 休業・欠勤証明書
14 給料・所得証明書
15 委任状
16 印鑑証明書
17 示談書
18 示談金領収書
19 事故現場写真
20 事故車両写真(ナンバー入)
21 (*)車両修理費請求書
22 (*)修繕費・引揚・牽引費請求書
23 (*)被害物件写真
24 被害物件損害請求関係書類
25 損害賠償交渉関係書類
26 損害防止費用請求書類
27 保険金領収書
スポンサーリンク