傷害事故の場合の慰謝料の算定の仕方

シェアする

傷害事故の場合の慰謝料は定型化されている

慰謝料というのは、交通事故により受傷したための苦痛に対する精神的な損害賠償のことをいいます。この苦痛も人によってまちまちです。すでにのべたよう に、以前は北海道と東京の裁判所(裁判官)では慰謝料の金額が違うというようなことがありました。そこで、このような不合理をなくすために裁判所では十 数年前に受傷に対する慰謝料を定型化しました。※に掲げたのは、「入・通院慰謝料表」(日弁連交通事故相談センターの基準)です。また、強制保険では1日 につき4200円となっています。

入院期間と通院期間の交差する数字が求める慰謝料となる

例えば、入院2カ月、通院4カ月だとしますと、上欄の入院2カ月と左の欄の通院4カ月の何の交差する数字、すなわち108~199万円が慰謝料となります。この範 囲内において妥当な金額を算出します。症状が特に重い場合には、上限の金額の2割増し程度の金額まで加算してもよいとされています。なお、この場合の通院 は週2回程度を標準にしており、実際の通院日数がそれよりも多かったり少なかったりしたときは適宜増減します。

入・通院慰謝料表(日弁連交通事故相談センター基準)
入院 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10 11月 12月 13月 14月 15月
通院 60
~32
117
~63
171
~92
214
~115
252
~135
284
~153
312
~168
336
~181
356
~191
372
~200
385
~207
395
~212
403
~217
408
~221
413
~225
1月 29
~16
88
~47
144
~78
192
~103
232
~125
268
~144
298
~161
324
~174
345
~186
364
~196
379
~203
390
~210
399
~214
406
~219
411
~223
416
~227
2月 57
~31
115
~62
165
~89
210
~113
248
~134
282
~152
310
~167
333
~179
353
~191
371
~199
384
~206
394
~212
402
~216
409
~221
414
~225
419
~229
3月 84
~46
136
~73
183
~99
226
~I22
262
~142
294
~158
319
~172
341
~184
360
~194
376
~202
388
~208
397
~214
405
~218
412
~223
417
~227
422
~231
4月 105
~57
154
~83
199
~108
240
~130
274
~148
303
~163
327
~177
348
~187
365
~197
380
~204
391
~210
400
~216
408
~220
415
~225
420
~229
425
~233
5月 123
~67
170
~92
213
~116
252
~136
283
~153
311
~168
334
~180
353
~190
369
~199
383
~206
394
~212
403
~218
411
~222
418
~227
423
~231
428
~235
6月 139
~76
184
~100
225
~122
261
~141
291
~158
318
~171
339
~183
357
~192
372
~201
386
~208
397
~214
406
~220
414
~224
421
~229
426
~233
431
~237
7月 153
~84
196
~106
234
~127
269
~146
298
~161
323
~174
343
~185
360
~194
375
~203
389
~210
400
~216
409
~222
417
~226
424
~231
429
~235
434
~239
8月 165
~90
205
~111
242
~I32
276
~149
303
~164
327
~176
346
~187
363
~196
378
~205
392
~212
403
~218
412
~224
420
~228
427
~233
432
~237
437
~241
9月 174
~95
213
~116
249
~135
281
~152
307
~166
330
~178
349
~189
366
~198
381
~207
395
~214
406
~220
415
~226
423
~230
430
~235
435
~239
440
~243
10月 182
~100
220
~119
254
~138
285
~154
310
~168
333
~180
352
~191
369
~200
384
~209
398
~216
409
~222
418
~228
426
~232
433
~237
438
~241
443
~245
11月 189
~103
225
~122
258
~140
288
~156
313
~170
336
~182
355
~193
372
~202
387
~211
401
~218
412
~224
421
~230
429
~234
436
~239
441
~243
446
~247
12月 194
~106
229
~124
261
~142
291
~158
316
~172
339
~184
358
~195
375
~204
390
~213
404
~220
415
~226
424
~232
432
~236
439
~241
444
~245
449
~249
13月 198
~108
232
~126
264
~144
294
~160
319
~174
342
~186
361
~197
378
~206
393
~215
407
~222
418
~228
427
~234
435
~238
442
~243
447
~247
452
~251
14月 201
~110
235
~128
267
~146
297
~162
322
~176
345
~188
364
~199
381
~208
396
~217
410
~224
421
~230
430
~236
438
~240
445
~245
450
~249
455
~253
15月 204
~112
238
~130
270
~148
300
~164
325
~178
348
~190
367
~201
384
~210
399
~219
413
~226
424
~232
433
~238
441
~242
448
~247
453
~251
458
~255
スポンサーリンク